2017年5月30日 (火)

昔の仲間と箱根へ

 (バックナンバー)の文字の上でクリックすると11年前の年月が表示されるので見たい年月をクリックする

5月30日(火)
今日は誕生日で81、大病しながらここまで来たがまた心臓・循環器系でいろいろ出てきた。

48年前、君津製鉄所稼働準備の段階で会社から出向を命じられて君津に赴任し製品の海上輸送を担当し約3年間勤務したが会社復帰後もその時の同僚たち(出身会社はそれぞれ違った)との繋がりが続いていた。十数年前、KI君がインドネシアのジャカルタに家族で移住していたが昨年帰国して東京に居を構えたので君津のKUさんを交え箱根の温泉につかって昔話をしようと、28日商船三井箱根仙石クラブに集まり老人たちの昔話会となった。  みな80歳前後だが昔の出来事や人の名前を覚えているのには驚いた。
大涌谷は相変わらず水蒸気煙をあげている。
温泉は私の体調休養のためと、彼らは私の誕生祝だという。

Conv0007Conv0002Conv0004Conv0006Conv0001Conv0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

友・遠方より来たる

4月12日(金)
インドネシアのジャカルタに移住したK君が「12日訪問する」旨のメールが数日前に入っていて、今日数年ぶりにご夫婦で来宅して昔話やインドネシアの近況などに話が尽きない。 昭和40年に1年間インドネシアを基地に働いたことからその話も盛り上がった。
久しぶりの来日だからお昼は「天ざるそば」を食べに出かけて喜ばれた。
彼は日本の桜に合わせて来日予定を立てたようだが今年の桜は早すぎて散っていて残念がったので平和公園の八重桜で花見ができた。

Conv0002

Conv0003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

友、遠方より来る

5月23日(日)
昨日も今朝も委員会Mプロジェクトの用事で動きまわった。
昨日、ジャカルタ在住のK君から電話で「明日伺います」とのこと。
ジャカルタに移住して悠々自適のK君には3年前一時帰国(?)の際訪問を受けて以来で懐かしいことだ。
今日午後、38年前に君津で一緒だったKuさんの奥さんも一緒に見えて家族ぐるみの長いお付き合いに、また話の花が咲いた。
お互いに年輪を重ねたが三十数年前に戻るから不思議だ。

Conv0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

志賀君から絵が届いた

10月15日(水)
朝、I さん宅でNorton2009 のセットアップお助け。
午後大き目の郵便が届き、開いたら志賀画伯から(F号=B5判程度)の立山を描いた絵が入っていて、先日の「渋沢財団機関紙」の表紙に彼の(ぶらじるConv0007 Conv0006丸)を載せたことへのお礼状と近況通信が付いていて、喜んだ。
我が家の玄関に掛けてある30年前の志賀君の絵「ブエノスアイレスの(しあとる丸)」
志賀君の手紙に「今年も10月・(日展)に出展した」・・・とあった。

今日は南ア・ワールドカップの予選で「ウズベキスタン」との対戦が始まった。
Conv0001 Conv0003 Conv0004 Conv0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

旧友S画伯の電話

1月2日(水)
今朝一番に半田市のS画伯から電話が入った。
昨日年賀状は届いている・こちらの賀状も届いたはずだが。
昔から、何かあったり・少しアルコールが入った時思い出したように電話が入る。 以前まだ彼が船に乗っていた頃『これからニューヨーク向け出港するので行って来るよ!』とラストポートの横浜からなんでもない電話が入る。
いろんな昔の出来事を思い出しては電話が入る・不思議な仲だ。
彼が昨年描いた100号の「さんとす丸・一世」(大正15年建造の移民客船で、NHKドラマ「ハルとナツ届かなかった手紙」の舞台となった移民船)の大作を半田市公民館に出しておいたところ、国会議員と市長がこの絵を見て『「2008年ブラジル移民100周年」行事を向こうで行なうのでこの絵をブラジルに持って行きたい・・寄付して欲しい』とのことで向こうに渡る事になった由。移民船3部作は会社に寄付してある。
Santosumaru_2 「さんとす丸・一世」1925年三菱長崎造船所・竣工

先日超大型鉄鉱石船「ぶらじる丸」40万トンの完成が報じられたが、かっての移民船の名前だが今は名前だけを残した。
画伯に絵を出す前に写真にしておく様伝えたので近くその絵が届く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

Jakartaから

7月7日(織女と牽牛)
JakartaのKM君からコメントが付いて、君津のKRさんからメールが来ないと心配している。 メール入れて。
今夜は自治会の会議。Tanabatasan_2
「七夕さん」のイラスト壁紙
現在、このブログに割り当てられた5GB容量に対して、2年間に使用している量はヤット7%だ。 写真を多量にアップロードしても縮小されているからこの程度か。この分だとあと10年使っても40%にならないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

遠方より・友とメール来る

7月5日(木)
雨の予報がずれて晴天の猛暑となった。
君津在住で38年前君津製鉄に出向時の友人KRさんから昨日電話があり、“パソコンの調子が直ってブログが見えるようになった”との電話の後で「急に顔を見たくなったので明日行く」とのことで・・・今朝ご夫妻で来宅された。 5年ほど前、4人で箱根の保養所に出かけて以来。
諸々の話に花が咲いて、お互いに病気持ちながらいたって元気な現状に安堵。共通の友人・ジャカルタ移住のKM君の話題も多い。

 OSLOからのメール
夕方パソコンを開いたら、英語だけのメールが届いているので驚いてよく読んでみると、先月中旬ヨーロッパに出かけるので・・・・・とデジカメの2GBメモリーに(解像度)(圧縮度)両方をA4判までプリント可能で最大枚数撮れるようにセットしてあげた(1,380枚)・・Sさんからのローマ字綴りのノルウエーの「オスロ」発のメールだった。
日本が「豊かさ」「贅沢さ」の点で一番だ、住むのは千葉県が一番だ、オスロは寒くてオーバーを着ている人が居る、これからコペンハーゲンに船で向かい、パリ・ニースへと南下する・・・・との内容。
心豊かで、ノンビリと心身の洗濯をしてきて下さい。
英国を拠点にしているはずで、目下テロ騒動で大騒ぎだから注意して。
返信メールを「発信アドレス」宛てに送ったが、移動中なので受信できないだろうな。
発信アドレスのプロバイダーは UK(UnitedKingdom)国籍。
UK は英国のこと。

「パソコン・ブログ」にプリンターの(染料)・(顔料)の違いについて掲載。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

S画伯の春の展示会

3月6日(火)
Conv0002_66   Conv0004_46 Conv0001_86 Conv0001_89

Conv0005_28






S君から今年の春の展示会の案内が届いた。例年は上野の都立美術館で開催れるが、今回は先に六本木にオープンした「国立新美術館」で開催とのこと、なんでもモダーンな最新設備の美術館とテレビで見た。 南アのケープタウン港を出るバルセロナ丸(かっての欧州航路・最新鋭船)とシンガポール・ラッフルズ灯台を通過してペルシャ湾に向かうの20万トンタンカー。
会社のOB会誌に先ごろS画伯の100号の「移民船4部作」4点が会社に寄贈された・と掲載されたのでその写真も載せてみるが、その寄贈写真の中の彼の絵「サントス港のぶらじる丸」もある。サントス港はブラジルへの移民が最初に上陸する港でリオデジャネイロの南にある。
ブラジル移民100周年で、ブラジル在住の日系の方は「サントス港15番埠頭」と聞くと涙が出るとの事、ここで(日の丸)を掲げた日本船と別れたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

友人「画伯」の心配

10月23日(月)
Conv0001_31 朝から強い風と雨で、防災訓練が昨日の晴天でよかった。
それでも午後3時頃は雨が止んで、町内パトロールを実施。

愛知県半田市の画伯から宅急便が届いて「絵かな」と思って開いたら、ブラジルからの濃縮プロポリスが数ビン現れて彼の筆書きのメッセージが同封されていてビックリした。  先日、会社のOB会に出よう・と電話があった際手術の話しをしたもので、急いで奥さんの実家のブラジルからプロポリスを取り寄せたとのこと。ラベルはポルトガル語で理解が完全には出来ない。  使用量に:(1歳から5歳までは3滴・ 6歳から14歳は5滴・・・・)などは分かる。 anos はスペイン語と同じく「年齢」だ。  
(第二外語はスペイン語で、南米航路ではスペイン語だったが似ているもポルトガル語はほとんど駄目) obligado! gracious!
まだ雨のようだが、明日天気になーれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)