2010年12月20日 (月)

手術3日目・順調

12月20日(月)
昨日2日目で点滴・その他のパイプ類を取り払い、朝行ったら今日手術から3日目で「お風呂でシャワーを浴びて気分がいい」とのことでビックリ。
今日からビハビリルームで身体を動かす訓練が始まった。 最近は早い。
食事は重湯になっている。 
「卵味噌を作ってきて」と言われたが出来るかな。

「kokannsetsu.doc」をダウンロード  クリックすると股関節が出る

今夜はホワイトクリームのビーフシチュウが出来た。マニュアル通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

大腿骨手術

12月17日(金)
今日は朝から病院に詰めて手術前の手伝い。
午前中に身体に対するいろいろな対処がされて、13時に手術室に入る。
17時・無事手術が終わり全身麻酔が覚めるのを待っている・・・と連絡があり、主任先生に呼ばれて、手術の様子と人工関節を装着したレントゲンを見る。
18時ごろ特別室に帰り、先日採血した「自己血400cc」の輸血が始まるが、ボンヤリしている。 1時間ほどでハッキリしてきて話が出来る。
大腿骨(足の付け根)の骨頭を切り取り人工関節を挿入、胃や食道の手術と違い骨からは出血が多いとの事。
看護婦さんが付きっ切りなので今夜は帰宅、10時半に帰宅した。
ハナコが大騒ぎだ。明日は朝一番に病院に入る。
帰り際、出口に大きなクリスマス電飾があったので車にあった小型デジカメに収めた。

Conv0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

いよいよ明日手術

12月16日(木)
9日に入院してから毎日届け物やら先生の手術についての承諾書確認やらで病院通い。 家内からは携帯メールで「あれ・・持ってきて」とメールが入りその物を探すのが一苦労。    一人住まいになって、以前の単身赴任を思い出しながら、ひとりでの生活を始める・ 食材の買出し・料理・食後の皿洗い・次のお米洗い・お風呂洗い・洗濯・暖房器具の始末(ガスFF・灯油・エアコン)・猫ハナコの餌を置き・おしっこ砂の始末・クリスマスローズ苗鉢の水遣り・外のメジロにミカンを挿す・風呂を洗ってお湯張り・・・・毎日大変だ。
明日17日は手術で一日病院で待機を命じられた。
翌18日は朝病院に行き、午後は「いきいき倶楽部」の活動・映画会、夜は委員会の「見守り体制」の最終審議。 この日は娘が病院で一日立ち会う。
「寄せ鍋」が簡単で・鱈、かに、えび、白菜、ねぎ、しらたき・・ポイントは「つゆ」で何年も博多の「藤商店」の鍋のつゆ・を使う。
牡蠣飯・作ったが一人ではちょっと余る、いまは旬でうまい。
ビーフシチューの材料もそろえたので暇を見て。
アジの干物を焼くのが一番簡単かな。 お米は2種類15Kgもあってどうする。
家内が入院したので2階から1階に移り家内の部屋で猫のハナコと一緒に寝ているが、毎日朝4時ごろ顔の前で「ニャーニャー」と大声で鳴かれて起こされて睡眠不足気味。猫は7時ごろから自分の布団に入って寝てしまう。
これをナントカしないとこちらがまいりそう。ひとの顔を見て家内と区別が出来るようで大騒ぎされてまいった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

股関節手術のため入院

12月10日(金)
昨日、家内が左脚股関節に人工関節を装着する手術のため入院した。4月に申し込んだが手術とベッドの順番待ちで昨日となった。
「整形外科」の病棟は6階と11階で、今回は11階(1115号室)の4人室に入ったが、使われていなかった11階を最近病室に改造したとの事で新築同様で非常に綺麗で設備類も新しいので驚いた。
暫くは検査が続き、手術は17日(金)の予定。今日は2回目の自己血採取。
今夜はパソコンクラブ、明日は映画会の後夜は委員会、13日には主任医師の手術についての説明がある。
ご飯を炊いて魚や肉を焼き・煮てサラダを作り、グレープフルーツとリンゴでビタミンを採り・・・洗濯・お風呂・・・と忙しい。
家内と一緒に居た猫のハナコが家内が不在で寂しくて鳴いて来るのでまいる。  猫のほかに「メジロ」数羽が毎日ミカンを食べに来るのでこの餌も毎朝出さないとメジロに叱られる。 1月になると「ウグイス5羽」が来るのでこれも大変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

「入院日誌」

8月16日(水) -Ⅱ

入院中に持ち込んだパソコンに書き込んだ「入院日誌」を、ファイルドキュメント形式でここにアップロードしてみる。
下記をクリックすると入院中のメモが出る。

「入院日をダウンロード

このメモの中に、病院内の通路・ロビーに掛けてある油絵の写真が数点あDc073023るが、この絵はローズタウン在住の「大和田明代さん」の作Conv0001_21 で、大和田さんゴ自身もこの病院勤務と関係があった由。

玄関の「志賀君の絵」と花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院して塀の外へ

8月16日(水)
普段どおり・6時起床してから持ち込んだ身の回りの物の整理をして、8時朝食を済ませる。  内視鏡担当の外科医と、7年間の担当医とが順番にみえて「退院だが大丈夫?」とお二人とも同じ発言で、「また外来で詳しく」との事。
9時前に主任ナースに「退出の用意OK」と伝えたら、退院者に渡す物(以後の薬・次回外来予約票・生活注意書・診療券)を持参して手渡された。
次回外来は8月28日(月)で、この日に切り取った病変の検査結果が出てガンか否か・ガンならどの程度のステージか・・が言い渡される。
入院に関わる治療費・入院費は後日自宅宛に請求書が送付されるので外来の際窓口に納める・仕組みに変わっている。

9時半ごろ皆さんに「もう4階には来ないよ」と挨拶して、家内の運転で病院を離れた。(4階は手術者病棟) 周囲の同年輩の同病の方々から、私がすごく元気が良いので「パワーを貰うよ」と声を掛けられていた・ので。
帰り道のスーパーに寄って果物とか刺身などを見ようとしたら、なんと見たことのある(三人娘)とばったり会ってビックリ。
久し振りの自宅ですっかり気が緩み、これから医師の言葉通り暫らくは静養とする。
食事は硬いものでなければ、何でもOKだが「胃が膨らみすぎる=食べ過ぎ」だけは絶対に駄目、アルコールも暫らく駄目。傷口が潰瘍状態だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

入院LOG Ⅹ

8月15日(火)
今朝から(全粥)となってFULL食事量となったが入らない。5日目で、胃の具合は満腹になると多少痛みが走るようだが、手術の傷跡が「潰瘍状」になっているので暫くは食べ過ぎない方がよい・・と先生から申し渡された。
明日16日午前中に退院となりますから用意して置いて下さいと連絡が届き、退院についての手続きの説明があった。
外に出ても注意すべき事柄・等々も忘れずに・・・とのこと。
やはり、病気は「早期に発見」すると治療処置も小型で回復が早く、身体に負担が少ないことが前回の経験と比較して、はっきり分かった。
外界は暑いので、先生の言うとおり暫くは安静にして、具合を見ながら日常に戻ることにする。気がかりな事は一杯あるがそれはそれ!!
先ずはよし。  また先生方に感謝して退院する。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

入院LOG Ⅸ

8月14日(月)
昨夜、腕の点滴が外されて体がフリーになった。
昨日から五分粥になったが、今朝はそのほか煮魚や・納豆も付いて、一人前に近づいたことが実感できた。
月曜日の朝は教授回診で各自のベッドにはカルテと診療記録が置かて各組の先生方が説明にぞろぞろ。私のカルテの最初のページには「平成11年9月22日」とここの初診日が書かれていて、7年間の分厚さの重量感を見せていた。  教授が来る前時間があって、島田先生が近くにきたので、「7年前のあの時はお世話掛けました、中が縫合不全を起こして苦労しました」と話し、先生も「あの時は大変だったですね、それから頻繁に検査を続けていて良かったですね、早期発見で」との話。あと1年経つとまた切開することになる・・とのこと。

明日は、全粥の普通食になる・・と予告された。
10日に切って明日15日には普通食とは、1日刻みの早い変化だ。回復と言うのかな。  この分だともうすぐ出られそうだ、用意をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

入院 Ⅷ

8月13日(日)
日曜日で体重測定日、52.8Kgで約5Kg減った。
今朝から「重湯」が200CC×2カップと牛乳が1パック出て、4日振りの食事でこれでも旨かった。 牛乳が出るならコーヒーを多少混ぜても良かろうと(固形物ではないから)と牛乳を買ってインスタントコーヒー砂糖を入れて呑んだら久し振りでウマイ。 (体温36.5度・血圧138)
明日から「おかゆ」になるよ・・と予告があったので、回復と退院は早そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院 Ⅶ

8月11日(金)
朝一番に、再度胃カメラを飲み・・昨日の手術の結果とその後の出血の有無を検査。 結果は良好で出血なし・・とのこと。
ただし、今日は睡眠薬が強く効いていてお昼に家内が来ても分からず眠っていた。夕方ジェル状の飲み薬が出てお腹に入った。

8月12日(土)
今朝はうれしいニュース・・朝から「水を飲んでいいです」量は関係なく・・。
夕方までに550mlほど飲んだ。 明日から食事もOKかも・と予告あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧