2007年2月12日 (月)

今日も又映画のこと

2月12日(月)
夜は今日も自治会役員の引継ぎ関連で2時間半。
Conv0002_49 Conv0003_38 Conv0004_38   Conv0001_65


Conv0001_66


今夜もアカデミー賞特集で、なんと毎年繰り返し放映される「カサブランカ」だ。1942年の作だから約60年前の映画だ。
ボガードとバーグマンが良いのと最後は自己犠牲の愛・・・メロドラマだが何年たっても見るファンは減らないようだ。
フランスがナチスに占領されている最中、フランス領カサブランカに避難した亡命者・避難民がポルトガルのリスボンに向かって空路脱出しようとする・その中で昔の恋人とその主人をナチスの指揮官を殺害してまで脱出させる・泣かせるお話。
カサブランカは西アフリカ航路(モザンビーク・ケープタウン・コンゴ・ナイジェリアのラゴス・野口英世のガーナのアックラ・カサブランカ・エジプトのアレキサンドリア・スエズ・サウジのジェッダ《メッカ》・・・等々)で、カサブランカの旧市街の「カスバ区域」の迷路に入って中々出られず困った・ことなど思い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (1)