2019年1月27日 (日)

なおみちゃん・世界1に

31年1月27日(日)
昨夜、メルボルンで「全豪オープンテニス」の女子決勝戦があり大坂なおみちゃんが優勝して(世界No.1)を獲得した。 昨年の全米オープンに続きグランドスラム2連勝でまさに世界1で、あとは(全仏)(全英)を制覇する望みに努力することだ。
相手はチェコのクビトバ選手で全英ウインブルドンを2回制覇しているベテランで、2年前強盗に左手首(利き手)に怪我を負わされての復帰戦だった、これも大したこと。
すごい試合だった。

メルボンには2回寄港したが、最大のシドニーより美しい町並みで大陸の南端にあるので夏の暑さは大変だった。  メルボルンは今が真夏。
Conv0001Conv0002Conv0003Conv0004Conv0005Conv0006Conv0007Conv0008Conv0009Conv0010Conv0011Conv0012Conv0013Conv0014Conv0015Conv0016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

なおみちゃん」決勝戦へ

9月22日(土)
今日、東レパンパシフィックで大坂なおみちゃんが準決勝でイタリアのジョルジ選手と対戦してストレートで破り明日23日チェコのプリスコバ選手と決勝戦を戦う。
これらの試合はすべて(BD)に録画してある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

全米オープン・大坂なおみ優勝

9月10日(月)
全米オープンテニス・女子決勝戦で大坂なおみ選手が(憧れのセレナウイリアムス)を下して日本人として初めてグランドスラム勝利を果たした。

8日寝る前に、全米オープンテニス女子決勝戦に大坂なおみ選手が憧れのセレナウイリアムス(全米6回優勝)と戦うLIVE放送WOWOWで朝5時からあるので録画予約して寝た。
朝ニュースで「大阪選手が優勝した」とのことで録画を見て驚いた。
こんな試合は見たことがない。
セレナが途中、審判の裁決に猛烈に抗議して動かない。
その後の試合中も・また最後まで抗議して大騒ぎ。
結局なおみが優勝したが、すごい試合だった。
セレナの抗議理由は、①自分がミスしてラケットをぶちつけて壊した=「注意」 ②彼女のコーチが客席から指導の指示を出した=この2点で1ポイント大坂に ③これらに抗議して主審を罵倒した=1ゲーム減点・・・これにより大阪選手に有利ポイントが加算された。

客席の26000人の観客は大方がセレナファンで、猛烈な「ブーイング」の中、大坂選手は冷静にプレーして勝利した。
表彰台で大坂選手が「大方がセレナを応援していたことは知っていたが、こんな結果で優勝したことを許してください・・・」と発言して満場が静まり、やがて拍手の嵐になった。 中には涙を流していた。

米メディアは9日、対戦相手のセリーナ・ウィリアムズ選手の主審に対する抗議や、それを甘受した観客や大会関係者を酷評し「全米テニスが大坂選手にしたことは恥ずべきことだ」などと批判する記事を一斉に掲載した。

 9日付の大衆紙ニューヨーク・ポストは作家モーリーン・キャラハン氏の論評を掲載。表彰式で観客が大坂選手にブーイングし、全米テニス協会の会長が「私たちが求めた結末ではなかった」「セリーナは王者の中の王者」と述べるなど、勝者を侮辱するような対応をしたと指摘した。
ウィリアムズ選手も大坂選手をきちんとたたえなかったなどとし「これほどスポーツマンシップに反する出来事は記憶にない」とこき下ろした。
一方で「キャリアが始まったばかりの若い大坂選手は、コートの内外で闘志や決意、成熟ぶりを示した」と称賛した。

この2時間以上に及ぶ試合の録画を(ブルーレイディスク)にダビングした。
Conv0001_4Conv0002_2Conv0003_2Conv0005_2Conv0006_2


Conv0007_5Conv0008_6Conv0009_5Conv0010_4Conv0011_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

ブラジルの国旗

(バックナンバー)の文字の上をクリックすると、ブログの最初の8年前からの年月が表示されるので、見る月をクリックする。

6月14日(土)
ブラジル・ワールドカップが始まって、テレビはどのチャンネルもブラジルとサッカーで一杯だ。
ところでブラジルの国旗にはブラジルが将来を願う文字が地球を取り巻いて入っている。
「ORDEM E PROGRESSO」
「秩序 と 進歩」 の意味のポルトガル語

南米大陸でブラジルだけポルトガル語で他はスペイン語。

720pxflag_of_brazil_svg_2

「brazil_4.docx」をダウンロード  クリックして地図を見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

BRAZIL 続

6月8日
ブラジルの思い出軌跡

「brazil_3.docx」をダウンロード        クリックして開く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドカップBRAZIL

6月8日

「リオデジャネイロの名物」

① コルコバド
  
リオデジャネイロ市の背後の標高710mの山頂にそびえる巨大なキリスト像。 高さ40m・重さ635t 
車で像の足元まで登れて、リオが眼下に一望にのぞめる名勝地。世界7不思議に指定されている。
2回足元まで登った。 その時の写真を探したが出てこない。
 

3

200pxcristo_redentor__rio_de_janeir

03624x
② パンデアスーカル (ポルトガル語で・砂糖のパン)
リオ湾の入り口にそそり立つ400mの山でロープウェーで山頂に登る

5
③ コパカバーナ
世界的に有名な海水浴場で一年中泳げる

  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

なでしこ」悲願の初優勝

  5月27日
女子サッカー・アジア杯がベトナムのハノイ市(昔のサイゴン)で行われていて、25日「なでしこ」はオーストラリアと決勝戦を戦って悲願の(アジアカップ)初優勝を果たした。
28分・コーナーキックを岩清水が頭で合わせてゴール・それを沢がゴール内に飛び込んで頭でダメ押し、自分の体もゴールイン!! 
2011年の女子ワールドカップ優勝世界一に続いてアジアを制した。
「フェアプレイ賞」は日本チーム・「最優秀選手」は宮間選手に。

Conv0001Conv0002Conv0003Conv0004Conv0005Conv0006Conv0007Conv0008Conv0009Conv0010Conv0011Conv0012Conv0013Conv0014Conv0015Conv0016Conv0017Conv0018Conv0019_3Conv0020Conv0021Conv0022Conv0023Conv0024Conv0025Conv0026Conv0027Conv0028Conv0029

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

なでしこジャパン」勝利

9月22日
「なでしこジャパン」がアフリカ勢と初めての対戦、相手はナイジェリア。
9月10日はザッケジャパン(男子)が西アフリカのガーナと対戦して勝利した。
今夜のナイジェリアはそのガーナのお隣りの大国。
久しぶりに沢選手も戻ってきたり17歳の若手を起用して(2-0)で勝利。とてもいい試合運びだった。
ナイジェリアは首都ラゴスで奥歯2本を抜歯して苦しんだ思い出がある。
ラゴスの会社の代理店に、英国人歯医者に連れて行ってもらい診断後ラゴス市民病院に回されて黒人の医師と看護婦にがっしり押さえつけられて奥歯2本を抜かれて、暑さの中大変な痛みの中LONDON丸に戻った・・・記憶が消えない。

Conv0001_2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

ザッケJAPAN・ガーナと対戦

9月10日
今日サッカー日本代表(ザッケJAPAN)が国際強化試合(キリンカップ)で西アフリカの強豪(ワールドカップ8強)のガーナと対戦して(3-1)で勝利した。
出だしの戦いはガーナが優勢で、「ダメかな」とおもっったが,(香川・遠藤・本田)のゴールで(3-1)で勝利した。
先週のガテマラ戦の勝利に続いていい戦いをした。
ガーナの首都アックラには3回寄港したが、大型船が着岸する岸壁が少なく何回かは沖で停泊して無数のボートに貨物を降ろす大変な港だった。
この首都アックラは野口英世が黄熱病の研究のため訪れてこの国の研究所にとどまって黄熱病撲滅の研究中、自らが羅病してこの地に埋葬された。
この国の周囲の、ナイジェリア・ラゴスでは市立病院で奥歯2本を抜かれてマイッタ、またとなりのアビジャンにも寄った。

Conv0001_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)