« 自治会役員の名刺作成 | トップページ | 庭のクリスマスローズ »

2019年3月14日 (木)

ナイジェリアの惨事

3月14日(木)
今日の海外ニュースによると、西アフリカの最大都市ラゴスの小学校の建物が崩壊して児童100人以上が生き埋め・・・とのこと。

50年以上前このラゴス駐留中、虫歯が激しく痛くなり代理店を通して英国人歯科医に行き診断を受け、「そのカルテをもってラゴス市立病院へ行くように」とのことで市立病院に行き処置を受けた。
黒人の医師と大柄な黒人看護婦に体を押さえつけられて奥歯2本を抜かれた。 暑さの中で痛かった。 お尻に化膿止めペニシリン注射をされて帰ったが痛みはひどかった記憶が残る。

ナイジェリア国は人口約2億でアフリカ最大、またラゴスは首都ではないが人口1、300万人で東京以上でアフリカ最大の商業都市。
ラゴスの名前が出ると(虫歯抜歯の痛み)を思い出す。

西アフリカ定期航路はシンガポールを出るとインド洋を横切り、最初にモザンビック共和国(ポルトガル領)のロレンソマルケスに寄り(大きい木彫りの顔お面を買ったな今も居間にあるよ)、南アフリカ共和国のダーバン、ケープタウンに寄り、次にコンゴ、それからナイジェリアのラゴス、次に野口英世が黄熱病の研究で亡くなったガーナの首都であるアックラに寄りモロッコのカサブランカ(迷路の多いカスバは大変だったな)、エジプトの古都美しい街アレキサンドリア次にスエズに寄り運河を通過してまたシンガポール・香港へ向かう。
スエズではカイロ経由ギザの大ピラミッドに行きクフ王の大ピラミッドの内部も入って大きな王の石棺も見てきた。

Conv0002_2Conv0002_3


|

« 自治会役員の名刺作成 | トップページ | 庭のクリスマスローズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイジェリアの惨事:

« 自治会役員の名刺作成 | トップページ | 庭のクリスマスローズ »