« 最後の「いきいき健」活動 | トップページ | 火災事故のフェリー復帰 »

2016年3月15日 (火)

乗船勤務の船

3月15日(火) (写真をクリックすると拡大する)
13日の日曜日は自治会27年度総会が開催され報告説明。

日本中に散らばる昔の友人たちとの交信も段々少なくなり心細くなる。 そこで昔の写真を探したがほとんどなくなっている。
商船会社に入り、世界中をカバーする貨物定期航路船に乗って五大陸を何回も訪れた。
乗船勤務と陸上勤務を数年ごとに繰り返し、最後は陸上職となった。

(ニューヨーク定航)(ヨーロッパ定航)(南米定航)(アフリカ定航)(豪州定航)(カリフォルニア・ガルフ定航)・(ペルシャ湾タンカー)(インドネシア・シンガポール1年間三国航路)・等々

Dc022205
Dc022301Conv0002ChicagomaruOgurasanConv0001Orion

Bridge_2Conv0006ろんどん丸はケープタウン
シドニーハーバーブリッジはNorfolk丸
シスコのごゴールデンゲートブリッジ
スエズ運河通過中のブリッジで
Conv0001_2ピラミッド前で
Dominica
ドミニカで移民の少女と

Conv0001_5欧州航路の途中Hong Kong でChicago丸
日本を代表する最高の高速貨物船、ヨーロッパを制覇
Conv0002
スペイン・バルセロナでティータイム

このタンカー6万トンの「おりおん」は定期航路専門の会社が初めて大型原油タンカーを建造、その建造受け取り要員として神戸造船所に2か月貼り付き、出来た船はエンジンの仕様が大きすぎて高速定期船を上回る19ノットが出てビックリ仰天、当時はすごく大きくこんな大きな船がこんなスピードを出すとは。昭和36年で・50年以上前の話。  
志賀画伯の絵はシアトル丸でブエノスアイレス停泊中。 
志賀君と一緒に乗った西航南米航路船のこの絵は今も玄関に掛けてある大事な一品。 南米定航はパナマ運河を通る(東航南米航路)とアフリカのケープタウンを通る(西航南米航路)がある。

どこが多かったかと思うと、[New York] [Rio de Janeiro] [Panama][Los An] [Buenos Ai] [London]・・・
最初の船「あめりか丸」は南米向け移民客船で、ドミニカ・ベネズエラ・ブラジル・ウルグアイ・アルゼンチンへ移民を輸送した最初の職場。

このブログ記事は記録保存用。

|

« 最後の「いきいき健」活動 | トップページ | 火災事故のフェリー復帰 »

コメント

30年前に苫小牧への乗船を何度もおじさんへ無理強いさせてもらいましたが、その頃のおじさんの年齢に達しました。
おじさんの懐の深さを今になって、感じています。

投稿: ひろし | 2016年3月15日 (火) 23時26分

第一次评论啊,好紧张啊!
透明性感睡衣 https://www.sesexy.com/prolist.45.html

投稿: 透明性感睡衣 | 2016年3月25日 (金) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128555/63350978

この記事へのトラックバック一覧です: 乗船勤務の船:

« 最後の「いきいき健」活動 | トップページ | 火災事故のフェリー復帰 »