« 正月明けで老体に鞭打ち | トップページ | 命日の墓参 »

2009年1月16日 (金)

パソコンクラブ事始め

1月16日(金)
12・13日はセキュリティソフトの設定でSさん・Kさん・Saさん宅に出前え設定。 ところがKさんのPCの無線ランが接続できず小生の自宅に持ち帰り接続して設定完了。 15日は朝、SOSで「お助けマン」出動。
今日はパソコンクラブで、NHK「趣味悠々・パソコンソフト活用術入門」の再放送・第1回分をDVD録画したものをプロジェクター投影で、参加者全員が光ネット接続で同時進行して(星座ソフト「Mitaka」)をダウンロード/インストール/展開実行・・を実習した。
Googleからフリーソフトの「Mitaka」をインストールするものだが、説明を読むと、国立天文台がプラネタリウム投影基礎ソフトとして開発した物を一般に公開しているもの、とのこと。
こんな凄い・面白い・大変複雑・なソフトがフリーで手に入るとは驚きだ。
今夜参加された16名の方々は皆さんビックリ・感激された模様で、パソコンの色々な楽しみ方が分かりこれから楽しみが膨らむことが嬉しい。

|

« 正月明けで老体に鞭打ち | トップページ | 命日の墓参 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコンクラブ事始め:

« 正月明けで老体に鞭打ち | トップページ | 命日の墓参 »