« クイーンとリドリースコット | トップページ | パソコンいろいろ »

2007年4月16日 (月)

1492・コロンブス

4月16日(月)
昨日の続きでどうしても、リドリー・スコット監督の「1492・Conquest of Paradise」(コロンブス)になってしまう。 Conv0003_65Conv0001_109
Conv0004_52Conv0006_10



スペインに移住したイタリア人のコロンブスは「地球は丸い球」である・と信じていたので、時のスペイン女王イザベラに「黄金の東洋・インドを発見するための船団派遣」の援助を要請したが、天動説が主流の当時のスペイン国家の説得は困難だったがなんとか援助を獲得。 1492年8月「サンタマリア号」を旗艦として3隻で大西洋に乗り出した。
10月、今の(西インド諸島:カリブ海)サルバドル島を発見して上陸し地面に膝まづいて神に感謝した。 その時点ではインド発見として母国に報じたが、間違いだったことから今も「西インド諸島」と呼ばれている。  その後数回の航海で多くの島にたどり着いたが、アメリカ大陸は見付からなかったがパナマの原住民から太平洋があることは知らされた・・と記録された。
晩年は投獄されたりして惨めであったが、息子が書いた「伝記」やスペインの記録から「彼の夢」の達成が後世に【偉業】として永遠にその名を残した。 スコットの映画はそれを再現している。

|

« クイーンとリドリースコット | トップページ | パソコンいろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1492・コロンブス:

« クイーンとリドリースコット | トップページ | パソコンいろいろ »