« 日々好日ー3 | トップページ | 内視鏡検査 »

2005年11月14日 (月)

高画質・高音質 映画

11月14日(月)

防犯パトロールの後、I さん宅に寄り「デジカメ写真のフィルム全体をCDにバックアップ書き込みと、それを元の場所に戻し」を実施、CDには残る。

帰宅して見たTVで映画の話があったので先日録画した「ガンジー」を取り出して見る。   R.アッテンボロウ監督がインドのガンジーを描いた映画で、3時間20分の長大作を (ディジタル・ハイビジョン・5.1サラウンド) で放送されたものを、ディジタルハイビジョン・ビデオ[容量45GB]で録画したもの。このビデオはハイビジョン画質と、6個のスピーカーに分離される音質がそのまま録画されるので、6個のスピーカーを周囲に配置したサラウンドシステムで再生するとハイビジョンの高画質と共に映画館の高音質が凄い迫力で楽しめる。 この「ガンジー」はアカデミー賞を多数獲得した見事な映画で、堪能した。(少し疲れるが)

先日は、「戦場のピアニスト」「イングリッシュ・ペイシェント」を見たがどれも画像と音楽と音質が素晴らしい。 約110本のテープが溜まってさらに毎月数本の録画を続けているので古いものから消さなければと思う。

「デイアフタートモロー」も録画したが、音響のみで評判ほどではなかった。

数年前から流行の「DVDレコーダー」ではハイビジョンも 5.1 サラウンドも記録出来ないので便利さは分かるが本質的に全く興味なし。  また市販のDVD映画ソフトやレンタルDVDもハイビジョン画質は無いので、ほとんど見ない。  記録用DVDの容量は4.7GB~9GBで、さらに転移速度は10Mbs程度でD-VHSディジタルハイビジョンテープの29Mbsからみると全く不足。

|

« 日々好日ー3 | トップページ | 内視鏡検査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高画質・高音質 映画:

« 日々好日ー3 | トップページ | 内視鏡検査 »